読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wash

アニメの感想メインに、ギャンブルも少々。

ブログ開設1周年

更新頻度は低いものの、なんと開設から一年経ちました。ブログは前回のFC2の頃から、地味に細々と続けていましたが、おそらくブログは4年間近く続いたのではないでしょうか。 主な内容は公約通り。アニメの感想やギャンブルの話メインになっています。 最近…

3月のバラエティ

・アニメ それでも町は廻っている ゆゆ式 ヤマノススメ 3月のライオン 政宗くんのリベンジ ・映画 ボーダーライン ミッドナイト・イン・パリ 指輪をはめたい

2月のバラエティ

・アニメ 鋼殻のレギオス キミキス オオカミさんと七人の仲間たち ・映画 キセキ あの日のソビト 虐殺器官 Dr.ストレンジ 劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール ラ・ラ・ランド ・本 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

色々買いました。

最近色々と買っています。お年玉は尽きました。 PSVita用ソフト 蒼き革命のヴァルキュリア BJ classic collection ブルーライトカット眼鏡 吉成曜画集 ラクガキ編 響け!第一回定演グッズ ポロシャツ その他にも、コミケでの戦利品であったりですかね。衣類…

響け!ユーフォニアム2

遂に終わってしまいました。 第1期放映当初からどハマりしまして、原作にまで手をつけ、挙句5回も劇場に赴いた総集編はBlu-ray購入にまで至りました。 原作はアニメを追体験するような形で読み進めているので、本編が果たしてここで完結なのかは正確には未確…

1月のバラエティ

・映画 ファンタスティックビースト この世界の片隅に ・アニメ エウレカセブンAO true tears プリンセスラバー! Occultic:Nine ・本 食戟のソーマ22巻 ・ゲーム FAINAL FANTASY X 蒼き革命のヴァルキュリア

2016年パチスロ

今年も様々な遊技台が出まして、すべての機種を打ち込んだわけではないですが、個人的に気に入ったり、これからも打てそうな機種を振り返ろうと思います。 一概に「打ちたい台」と一括りにするのは案外難しくて、「6が入るなら」という条件であったり、逆に…

12月のバラエティ

・アニメ 一騎当千 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 日常 響け!ユーフォニアム2 舟を編む ・漫画 プラチナエンド1〜4巻 純愛ジャンキー5巻

11月のバラエティ

・アニメ かんなぎ 人生 アスタロッテのおもちゃ! アマガミ(絢辻詞編+) ・映画 聲の形(チネチッタLIVE ZOUND) 響け!ユーフォアム(AC春日部ウルティラ) グッドウィルハンティング/旅立ち ・本 ニセコイ(完結) ・ゲーム この大空に、翼をひろげて アマガミ

1日中、響け!

朝も早くから、イオンシネマ春日部にてウルティラ上映の劇場版響け!を観に行きました。期間限定上映で、イオンシネマの誇る独自規格「ウルティラ」による特別上映でした。 ウルティラとは、イオンシネマ独自規格の大画面、高画質、高音質を謳ったスクリーン…

生徒会役員共

どうしてこんなに生徒会役員共が好きなのか、自分でもイマイチ理解できない。こういう形で好きになったアニメはこの作品だけで、自分にとっては非常に特別なタイトルになってしまった『生徒会役員共』だったのですが…。 遂に、OVA含めたすべてのアニメーショ…

あんこう祭りです!

行ってきました、あんこう祭り。車で約2時間で大洗インターに到着したのに、あまりにも道が混雑していて、インター降りてからマリンタワーの駐車場まで2時間以上かかりました…。 ギリギリ声優や水島監督が登壇するトークイベントには間に合ったものの、あ…

この大空に、翼をひろげて CRUISE SIGN

「この大空に、翼をひろげて CRUISE SIGN」のメインシナリオを読破。あとはフライトダイアリーなどのアフターストリーを残すのみで、そろそろ新しいゲームを仕入れたい今日この頃。 個人的には小鳥√が一番好きでした。ソアリング部アフターストーリーも小鳥√…

今期は豊作の予感…!

ユーフォニアム2、なんとか持ち直した。というのは、最初の2話くらいは良かったんですが、4話みぞれ関連はリアリティのない芝居掛かった展開で、響け!の作品の雰囲気を一変させてしまうのでは、と危惧するほどでした。 というのは、みぞれがオーボエを吹く…

収支表

ついに近所で甘一騎当千を打てる店がなくなってしまった。ショックだ。 なんだかんだで一番好きだった甘デジかも知れないと思うくらい打ち込みました。たぶん甘で3万発超えたのは一騎当千とエヴァ8とペルソナくらいですね。 そして最近のパチスロについて…

久しぶりに音楽の話。

最近知った「カラスは真っ白」というバンドのCDを借りてきて聴いています。きっかけは、演奏してみた系の動画投稿をしているグッピーさんの弾いていた 9番目の「?」 という曲です。グッピーさんのワンマスがかっこいいので、その曲はグッピーさんの演奏で聴…

10月のバラエティ

・アニメ ハンドレッド キングゲイナー ガリレイドンナ 閃光のナイトレイド ラストエグザイル

気になるアニメーター

この前なんとなく見漁っていたら発見した。 阿部慎吾さんというアニメーター。 ロボット系の作画をメインでやっているらしく、ザムドやスタドラで自分が漠然と好きだと感じていたシーンの原画をしていたことがつい最近わかった。 自分は作画フェチとかではな…

9月のバラエティ

・映画 君の名は。 聲の形 真夜中のカーボーイ シーサイドスクワッド 劇場版ガールズ&パンツァー(ウルティラナイト) ・アニメ 甘々と稲妻 モブサイコ100

22才の別れ

『君の名は。』の記事を絶賛編集中です。考察と言わないまでも、長ったらしく色々書いているので時間がかかっています。 『聲の形』も観たんですけど、『君の名は。』に匹敵する良作でした。ジャンルが違うし、受けるのは後者でしょうけど、オススメです。 …

試験的に

『君の名は。』を観て、作品どうこう以前に先ず考えなければならない問題が浮き彫りになりました。 それは作品に向き合う姿勢について、と書くと大袈裟ですが、そんな雰囲気の得体のしれない虚空を掴んでしまったようで、少し喉が詰まるような感じがします。…

8月のバラエティ

・アニメ 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 有頂天家族 ・映画 ジヌよさらば 〜かむろば村へ〜 her/世界でひとつの彼女 君の名は。

劇場版「響け!」を考察する。

先日、新宿ピカデリーの8周年記念特別上映で、京都アニメーションの劇場版作品を連日上映する。というイベントの、響け!を新宿ピカデリーの1番スクリーンで観てきました。これは自身四度目の劇場版響け!の観劇で、おそらく人生で最も映画館に足を運んだ作…

上半期が過ぎて

半年が過ぎてしまった。例によって、今年も一段と増して時間の過ぎるのが早くなって感じられる。これについての良し悪しはその内容如何だと私は思う。では、私の半年間はどうだったのか。それを振り返りつつ、近況の報告なども交えて。 とりあえず、パチンコ…

7月のバラエティ

・アニメ 交響詩篇エウレカセブン アキカン! カンピオーネ カウボーイビバップ 境界の彼方 ガンソード デッドマン・ワンダーランド ハナヤマタ ルパン三世 ・本 僕等はみんな河合荘8巻

響け!ユーフォニアム 聖地巡り2日目

だいぶ時間が経っていますが、京都二日目。 実を言うと、更新したつもりが下書きに保存されていたんです。 8時半起床、そこからシャワーを浴びるなり準備して、9時半頃に出発。 前日の疲れは抜けず、筋肉痛ガチガチでのスタートとなりました。 この日の朝…

響け!ユーフォニアム 聖地巡り

今回は「響け!ユーフォニアム」の舞台となった京都府、北宇治へ聖地巡り、トークイベントに行って参りました。いやー、色々感無量だった…。 初日、秋葉原から夜行バスにて京都へ向かいます。なんと自身初の夜行バス!23:40からそのまま京都へ6:19着予定で、…

6月のバラエティ。

・アニメ サムライチャンプルー AIR ブラッドラッド ふらいんぐうぃっち 田中くんはいつもけだるげ ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? キズナイーバー 僕のヒーローアカデミア 宇宙パトロールルル子 文豪ストレイドッグス 櫻子さんの足下には死体が埋ま…

暇人へオススメ作品紹介。

私、大学4年の代なんですよ。ですから、周りでは就活が終わったとか、内定が出ただとか嬉しい報せがちらほらと。はたまた試験があるけど一次試験と二次試験の間が数ヵ月空いていて時間を持て余しているだとか。けど、バイト入れるのはあれだし、かといって金…

注目作品。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」 Violet Evergarden CM こちらのヴァイオレット・エヴァーガーデンをご紹介。 こちらの作品がどうして期待値が高いのか? それは「けいおん!」「CLANNAD」など、数多く有名作品でお馴染みの京都アニメーションの超注目…

稼働なのか、否!

456以上負け記録更新中です。 トータルイクリプスの456確、およそ6を打って-2000枚ほど負けて、先日まどマギを打って4.6どちらか知らんけど負けまして。 ツモって負けるので、平打ちしたらそりゃまた負ける訳でして。 ていうか、パチンコを打ち始めてこんな…

花咲くいろは聖地巡り

1泊2日と忙しい日程ではありますが、花咲くいろはの聖地である湯涌温泉へ行ってきました。石川へ行くのは自身2度目ですが、初の北陸新幹線でした。行きはかがやき、帰りははくたかに乗りました。 金沢について、早速昼飯にすることに。 近江町市場の近江町…

花咲くいろは

アニメーション制作会社:P.A.works 監督:安藤真裕 脚本:岡田麿理 キャラクター原案:岸田メル キャラデザ総作監:関口可奈美 スタッフの説明は以上です。P.A.の作るアニメは気持ちよく見れるアニメが多いですね。絵柄の特徴なんかは一目見てP.A.だとわか…

アルドノア・ゼロ

原作:Olympus knights 監督:あおきえい ストーリー原案脚本:虚淵玄 この時点でなんとなくわかる方もいるでしょうな。Fate/zeroコンビです。まぁFateコンビだ!とピンと来るような方は見てるかも。私はFateシリーズが好きな訳ではないですが、zeroは好きです…

稼働その他、CRガルパン感想

昨日はGOGO!の日ということで、僕も打ちましたよ。 ハイスクールDxDをね、5スロで!ちょろっとデータ集めたりしましたけど、ジャグラコーナーは通常営業でしたw そういうことやる店じゃないってことですね。 お店は一応通常営業日に高設定確定演出を出した…

劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治へようこそ〜

TVシリーズ第1期は視聴済み。とても素晴らしかったので劇場版と続編の報告は素直に嬉しかったのですが、映画は総集編という話も事前に調べが付いていて、それがよくもわるくも作品の評価に影響していると思います。総集編だという事を知っていなければ、ある…

RAIL WARS! 日本國有鉄道公安隊

キャラのビジュアルだけ見たことがあって、桜井あおいに一目惚れ。ずっと見たかったアニメの一つをようやく見終えて、適当に感想を書きます。 事前情報としては、暴力ヒロインだったり人格破綻だったり色々悪い噂が多かったです。 いままではキャラクターの…

5月のバラエティ

・アニメ 最弱無敗の神装機竜 RAIL WARS! のうりん おくさまが生徒会長 おしえて!ギャル子ちゃん 彼女と彼女の猫 未確認で進行形 オーバーロード ああっ女神さまっ 大図書館の羊飼い 俺、ツインテールになります。 ローリング☆ガールズ ・映画 劇場版 響け…

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

勇しぶ。ラノベ原作のハーレム系を観たのですが、なかなか面白かったので適当な感想を書いていきます。下着や胸を露出するシーンが多く、人に勧めることはありませんし、そういう作品が好きだと誤認されるのも本望ではないのですが。また、これは個人的にそ…

稼働意欲の低下、そして

先月、今月の稼働内容を適当に振り返ります。基本的には設定狙いで動いていて、歩いていける範囲で新装の強い店を2店舗見つけたので、新装の時だけパチンコ、みたいな感じ。アテのない&あぶれた日はエナみたいな感じです。設定の確定系も何度も出しているし…

とある飛空士への恋歌

原作:犬村小六 「とある飛空士への恋歌」 監督:鈴木利正 シリーズ構成脚本:猪爪真一 キャラクターデザイン:原田大基 犬村小六の飛空士シリーズです。 順序を紹介しておくと 「とある飛空士への追憶」 「とある飛空士への夜想曲」 「とある飛空士への恋歌」 …

ちはやふる 上の句

僕の周辺で評判が良かったのと、私が好きな脚本家である中島かずきさんも観たそうなので。今回は少女マンガ原作、末次由紀の実写映画版「ちはやふる上の句」を観たので雑感を書きます。漫画未読、アニメのみ視聴です。 正直言って、近年の日本映画を批判する…

4月のバラエティ

・アニメ 蒼の彼方のフォーリズム SHIROBAKO 甘城ブリリアントパーク パンチライン ハイスクールD×D ReBron対魔導学園35試験試験アルドノア・ゼロソードアートオンライン 絶剣花咲くいろは勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。ラブひなスクー…

3月のバラエティ

・アニメ 藍より青し ~縁~ パンティ&ストッキング with ガータベルト この素晴らしい世界に祝福を 無彩限のファントム・ワールド だがしかし 少女たちは荒野を目指す 月刊少女野崎くん 織田信奈の野望とある飛空士への恋歌 干物妹!うまるちゃん 灰と幻想…

CROSS†CHANNEL 〜For all people〜

数あるPCゲームのなかでも評判が良く、田中ロミオ氏の代表作と言っても過言ではないのでしょうか。 18禁PCゲーム「CROSS†CHANNEL」のPSVitaコンシューマ版をプレイしたので、感想をまとめたいと思います。総評までネタバレはありません。 ・シナリオ設定 主…

簡単な挨拶

ブログを新設しました。 いままでFC2にて、アニメの感想や批判をメインにブログを書いてきました。 そちらのブログは目を通した作品すべての雑感を残した、メモ帳的な役割を持たせてきました。 しかし、どうにも感想が浮かばない作品があったり、あまりにも…