wash

アニメの感想メインに、ギャンブルも少々。

注目作品。


「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」 Violet Evergarden CM

 

こちらのヴァイオレット・エヴァーガーデンをご紹介。

こちらの作品がどうして期待値が高いのか?

それは「けいおん!」「CLANNAD」など、数多く有名作品でお馴染みの京都アニメーションの超注目株なのです。圧倒的な作画クオリティで「超絶作画」こと「涼宮ハルヒの憂鬱」なども手掛けたあの京アニからの新作だから。

というだけではないからです。

注目株というのは、こちらの原作が、過去7回開催された「京都アニメーション大賞」というKAエスマ文庫京アニ)主催の選考会において、初の大賞受賞作だからです。

この京アニ大賞がどのくいらい狭き門なのか、という説明をします。

「小説部門」「シナリオ部門」「漫画部門」と三部門ありまして、そのなかから大賞、アニメーションDo特別賞、奨励賞の三つの賞を選考し、実際に受賞作でデビューしたり担当がついてそこから頑張りましょう。みたいな新人発掘企画みたいなものなんです。

しかしながら、直近の第7回と第6回の全部門において、どの賞にも該当する作品はありませんでした。

というとても厳しい選考で、全7回開催の全部門において、第5回目で史上初、唯一の大賞受賞作品が、この「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」だからです。

そしてこのCMの完成度です。TVシリーズか劇場版か、アニメ化という点しか発表がないですが、個人的には映画館で観たい感じではあります。エフェクトや小物の作画も細かくて見ごたえがありそうです。

公開日やキャストなど、情報はまだまだ非公開ですが、超注目作品ということでご紹介しました。